「北海道森林ボランティア協会」は、地球環境の向上や、自然との共生を願う同士が集い、森林の育成・保全を目的とした活動を展開するボランティア団体です。

icon
Top 協会の概要 活動紹介 助成金・寄付金 CSRの部屋 入会のご案内 今月のイベント リンク アーカイブス
協会の概要
団体名 特定非営利活動法人 北海道森林ボランティア協会
(Hokkaido Forest Volunteers Association)

 代表者(理事長) 横山 清 symbol

代表幹事 酒井 和彦

副代表幹事 橿棒 典夫
清澤 通俊

事務局長 市山 勝一郎

事務局 所在地:〒062-0931
札幌市豊平区平岸1条1丁目8-8
ラルズ生活研究センター

設立年月  2002年6月 会員数   66名(2018年4月1日)

組織構成 設立経緯
   
 定年退職した元気高齢者達が、ま
だ世間様のお役に立てる状態でいた
い。いまさら雇ってくれる会社もな
い。ブラブラしてるとボケるばかり
だ。ならばボランティアだ。しから
ば何をするか?
 という議論の中で、今、緊急の問
題は地球温暖化対策だ。それには健
全な森林を維持し、育成する必要が
ある。にもかかわらず森林の荒廃は
目に余る。皆で森に入ろう!
 ということになり、半年間で5回
にわたるセミナーを開催した後、森
林ボランティア組織を2002年6
月に立ち上げました。
 すでに全国的な流れになっている
ことを承知の上で、本格的な活動を
目指して「北海道森林ボランティア
協会」と大きな名前をつけました。
0218904
【北海道森林ボランティア協会事務局】〒062-0931 札幌市豊平区平岸1条1丁目8-8 ラルズ生活研究センター  
tel_mail  
Copyright NPO Hokkaido Forest Volunteers Association All Rights Reserved.