親子森林教室/森しり隊
 子供達が森に親しみながら森を育てる諸活動を体験し、
森やそこに棲む生き物を大切にする心を養って貰うことを目的としています。
 
 初回を除いて年6回、四季を通じて澄川の森に入り、木の構造や性質、森の
役割と手入れの必要性、木の病気や動物による被害の実態、森の変化と腐葉土
の役割、冬芽や雪原の動物の足跡などを観て、触れながら木や森について学び
ます。
 
 苗作り、植樹、下草刈り、整理伐、炭焼き、キノコ栽培など、森を育てる活動を
体験します。
 
 ネームプレート・コースター・ドングリそろばんなど森の木を使って工作を行い、
また、コクワやキノコ、樹液など森に実る恵みを採って味わい、ホタルを観賞して、
森の豊かさや大切さを感じてもらえればと思います。

 現在、受付は行っておりません。受付期間は11月~2月です。

Copyright NPO Hokkaido Forest Volunteers Association All Rights Reserved.